どういうことが起きるのか想定し注意を払って利用しましょう

MENU

出会いアプリを使う時の注意点

出会いアプリを使った経験がない人は、不安に感じることもあるでしょう。
そこで出会いアプリを使う時の注意点をいくつかまとめました。

 

 

まず男性が注意する点についてです。

  1. きれいな女性と出会ったら怖い人達に囲まれる美人局
  2. 援助交際を斡旋している業者
  3. メールアドレスや住所を聞き出そうとする業者

この3つに注意すると出会いアプリをより楽しめるでしょう。

 

美人局

女性と出会いアプリで知り合った際に会う約束をすぐにできるのが特徴です。
早ければ1時間後に会う約束をする可能性もあります。
この時、待ち合わせ場所が人気の無い場所だったり、交通が不便な場所であったり、
相手の女性が頑なに待ち合わせ場所を変更したがらない場合は警戒しましょう。

 

人気の無い場所が危険なのはもちろん、交通が不便な場所も逃走が困難で危険です。
また、待ち合わせ場所を変更したがらないのも、近くに控えている怖い人達と連携するための可能性があります。万が一遭遇してしまった時は、全力でダッシュして逃げましょう。

 

援助交際を斡旋している業者の特徴

聞いてもいない性癖や欲求不満を何十行も書いて送ってくることが多いです。
交流が無い女性から突然、ホテルへ行く前提の長文メールが来たら疑いましょう。
女性とは出会えますが、お付き合いに発展する可能性は無く
借金などを理由に無理やり斡旋されているため、女性の態度も非常に悪いです。

 

他にも突然メールアドレスやラインのIDを送り付けてくるのも無視しましょう。

今使っているアプリとは別のサイトなどへ誘導するもので、誰とも出会えません。

 

 

 

次は女性が注意する点についてです。

ほとんどの男性は遅かれ早かれエッチするのが目的でしょう。

その気が無い時はきっぱりと断るのが大切です。
何となく会ったらそのまま強引に誘われる可能性もあります。

 

また、出会いアプリの性質上ホテルへ行くこともあるかもしれません。

しっかりと避妊する約束をした上で行きましょう。
残念なことにゴムを付けたがらない男性は非常に多いのです。

 

 

上記のことに注意しつつ、しっかりと相手が信頼できるか見極めるようにしましょう。
チャットしていれば相手の雰囲気も分かってきます。
少しでも危険や疑問を感じたら、時間を置くのが良いです。