アプリでテレビ電話する時は清潔感のある身だしなみにしましょう。

MENU

通話するときの服装

 

アプリなどを使って相手と画面を通して話す事が出来るものがたくさん出ていますよね。
画面越しといえど、相手と対面して話していることになります。
自分が相手の姿を見ているように相手も画面越しに自分の姿を見ています。

 

せっかく対面する機会を得たのですから、相手に好印象を得られる服装でいたいものです。
自分も画面に映った相手の状態を見て、この人はどんな人なのか判断する条件にしますしね。
アプリを使って画面越しに誰かと会話をする場合、どのような服装でいるべきなのでしょうか?

 

家にいても外出するときのようなきちんとした服装を心掛けよう

 

外出のときに着るきちんとした服装

通話アプリを使ってテレビ電話をするとき、多くの方は自宅で利用しているのではないでしょうか?
自宅にいるから、と部屋着だったり、すっぴんだったりなど、「気を抜いた」状態のままテレビ電話を利用するのは止めましょう。

 

外出して人に会う時に、すっぴんで部屋着のまま出かけたりしませんよね?

 

気合を入れた服装になる必要はありませんが、「外出して人に会う」のと同じレベルの状態にするほうがよいでしょう。
下半身は見えないから、と下だけ部屋着のままだと、どこかで気が抜けてバレてしまう可能性があるので、全身きちんとした服装に着替えるようにしましょう。

 

外見に気をつける

女性であれば、ノーメイクのままではなく、ある程度のメイクはしておきましょう。
ノーメイクは画面越しでも相手にわかってしまいます。
自分がどんな風に見えるのかは、鏡ではなく、携帯の自分撮りモードにして確認するようにするとよいでしょう。
アプリによってある程度カメラ映りが異なる場合もありますが、大体カメラモードの状態と同じ画質や大きさで相手に自分が見えることになります。