悪質な出会い系アプリに騙されないための対処法を詳しくまとめました。

MENU

悪質なアプリ

 

世界には数多くのアプリが出回っています。
どんなアプリであれ、悪質なアプリが出回っているのは事実です。特に出会いを求めるようなツーショットアプリには悪質なものが他のアプリよりも数多く出回っています。

 

せっかくダウンロードしても全く出会いが無い、とか、お金だけたくさんとられた、などという被害が数多く出ています。
悪質なアプリとはどのようなものなのでしょうか?
悪質なアプリを利用しないようにするために、ぜひ覚えておいてくださいね。

 

急に迷惑メールが増え始めた

飛んでくる迷惑メール

どんなアプリであっても、最初に自分のメールアドレスを登録しなければならないものが数多くあります。
特にツーショットアプリなど誰かとの出会いを求めるものの多くは、メールアドレスの登録を求められます。
もし、ツーショットアプリを利用した後に迷惑メールが大量にくるようになった場合、そのアプリが原因でメールアドレスが流出してしまった恐れがあります。
一度流出してしまった個人情報はどうしようもありませんが、原因であるアプリはすぐに削除するようにしましょう。

 

アプリのアクセス許可を確認する

アプリをダウンロードするときに、「この情報へのアクセス権限を求めます」といった注意事項が表記されます。
あまり重視することなくアプリをダウンロードしている人が多いかと思いますが、このアプリを利用するときにこの権限は本当に必要なのか、きちんと見極めてからダウンロードするようにしましょう。
特に個人情報や電話帳などのアクセス権限を求めてくるものは要注意です。

 

サクラがいないか注意する

ツーショットアプリなど出会い系サイトは「サクラ」を利用している場合があります。
インターネット上の口コミなどを確認してから利用するようにしたほうがいいかもしれません。
なぜかアプリの評価が全部良すぎる事ばかり書かれていたりすると、サクラが使われている可能性があります。
また、利用者数が多いものをダウンロードしたほうが出会える可能性が高いと言えます。